輪王寺ブログ

2013年12月

小僧だより冬号 熟語の答え

答え 中道

中道とは、両極端をすてること。

単に真ん中、上下、左右、前後、好き嫌い等の間ではありません。

自らの物差しで計り、偏りやとらわれがなく、真の姿を見極め、そのものを認め、正しく判断することです。ん~難しい。

好きなのが沢山あると幸せでが、その対極も沢山できるという事になります。その分嫌な思いもするかもしれません。人も物も物事も好きや嫌いの判断ではなく、等しく尊重し、認め、受け入れる心を養いたいものですね。

 

 

接心坐禅会終えて大そうじ突入

12月1日から7日まで接心坐禅会を行いました。

一般の参禅者と共に一週間集中的に坐禅を行います。

今年は例年より暖かい日が多く、凍えながら坐る事もなく皆さん落ち着いて坐れた様子でした。

と、振り返ってる間もなく年末大そうじがはじまります。

輪王寺は広いので大そうじはほぼ一ヶ月かけて行います。

掃除も修行の一つ。掃除は身の回りの物へ感謝し、綺麗に整え、また心を磨く大事な修行です。新しい年を迎えるにあたり、ピカピカにします。

私の心も年末までにピカピカになるのでしょうか・・・。

 

 

このページの先頭へ