輪王寺の森づくり

輪王寺の森づくり

輪王寺の自然保護

輪王寺には明治の大火を免れ、
今なお力強く大地に根を張る自然が多く残されています。
その自然を後世に伝えるため、輪王寺では自然保護の活動を行っています。
こちらでは、本物の森づくりを目指す
輪王寺の自然保護活動についてご紹介します。

  • 本物の森作りとは?
  • いのちの森づくり国際シンポジウム
  • アースデイ2009
  • 植樹祭2008
  • 植樹祭2007
  • 植樹祭2006
  • 植樹祭2005
  • 植樹祭2004
  • 自然の豊かな生態系をはぐぐむ池づくり

「森よ生き返れ」「鎮守の森」

宮脇先生の著書

「森よ生き返れ」は、小学3-4 年向の推薦図書にもなりました。 「鎮守の森」は、大人向けの分かりやすい本です。
元総持寺貫首板橋興宗氏との対談も読みごたえ十分です。

輪王寺コンテンツ

  • ホーム
  • 歴史
  • 境内のご案内
  • 坐禅と写経
  • 年中行事
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • いのちを守る森の防潮堤
  • 輪王寺の森づくり
  • 植樹マン
  • フォレストベンチ工法
  • エコロジー
  • 輪王寺ブログ
このページの先頭へ